スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリスさんとわが汚部屋
2008年09月22日 (月) | 編集 |
ブログランキング上位の「汚部屋の国のアリス」

汚部屋ということでまず目を引き、次に内容に引かれ・・・
そして面白さにハマりました(^^)

アリスさんには、ある部分同じニオイを感じるんですよね(^^)v
といっても、アリスさんは多才で頭のいい方なんだろうな~と思います。(そこは私と違います^_^;)

そもそも汚部屋という文字にに反応したということは、我が家も相当な汚部屋だということで・・・(>_<)

子供が4人もいるから仕方ない、と言ってくれる人もいるけど、違うんですねぇ。
子供がいなかった頃、さらには独身のころから自分の部屋を片付けられなかったのでした。

たまに、ごくたまに、掃除が止まらなくなって朝方までゴソゴソしてたりもします。
あと、誰かが来るとか、切羽詰ったときはがんばります。

要するに、毎日きちんとできないんです。
出したものを、その都度きちんと片付けることができない。
そして自分でも汚部屋に嫌気がさし、ますます部屋への愛着がなくなり・・・

悪循環ですね。

原因が分かっているのに解決しない。
それは、私の「まぁいいか」という安易でいい加減な考えかたが大きくはびこっているからでしょう(*_*)

仕事だと効率悪いのが嫌なので整頓しますが・・・
家のことになると気が抜けるといいましょうか、主婦の仕事を全く自覚していないというか・・・

本当にダメ主婦。
私が男だったら絶対自分とは結婚しない、と本気で思うワタクシ。
ありがとね、ゴリさん。

2ヶ月程前、収納についての話を聞きに行く機会がありました。
その話のなかで、家をきれいにすることが家族の幸せにつながるということを知りました。

収納を通して、家族の生活、家族の心の問題まで、深く感銘を受けるいい話でした。
「片付けなくっちゃ!」と強く思いました。
そう、確かに思いました(-.-)

片付けることの大切さを知り、「早く片付けなくては」と心の一部がワサワサしていた時、アリスさんのブログに出会ったのでした。

仲間がいるって本当に心強い。
楽しみながらテンションが上がってきたmahoでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
巡回(笑)
さてさて、のぞきにきましたよーーー!

読んでいて、なるほど「似てる!」と笑ってしまいました。
私の独身時代も同じです。
仕事は、また別なので同じです。
(^▽^笑)
子供が小さいときは、子供のせいにしたりして(←ゴメンよ!ムスメ!)
「わかっちゃいるけど~やめられない、やる気がない♪」
っていうところですね!
ホント、「やる気!元気!いわき!」これスローガンですよ!
私も最近は声を大に「主婦業は好きじゃない」と公言。
いや、料理は好きですけどね。
飾ることも、コーディネイトすることもね。
mahoさんも「収納」が「苦手」っていうことですよね。
でも、汚部屋は家庭崩壊につながりますよ!
そして、片付けるともれなく幸せがそこに!
(仮置きですが)片付いてからの夫の機嫌のよいこと!
リビングにもよく登場すること(笑)!
mahoさんも、お子さん小さくて大変でしょうが、大丈夫!
もう、すでに一歩(以上)踏み出しているのですもの!

キッチンは、されましたか?
他の部屋のものとモノが重ならないで独立している
キッチンからはじめるのも手です。(←我が家もです)
ふぁいと!
2008/09/23(Tue) 04:50 | URL  | alice@汚部屋管理人 #4LkUSfPo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。