スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学病院に行ってきました。
2010年11月22日 (月) | 編集 |
近くの産婦人科医院から大学病院を紹介されました。
予約は翌々週でしたが、翌週(予約日の一週間前)留守電に、「○○大学病院ですが、予約日に受診されなかったので連絡ください。」というメッセージが入っていました。

なんでやねん。
予約日を書いた紙を確認したけど、ちゃんと来週(翌々週)になってる。

大学病院に電話すると、最初に出たおばちゃんに細かくあれこれ聞かれるし、やっと変わった産婦人科でまた説明したら「こちらでは先日予約となっていたので、では予約を取り直します。」ってな対応。
先生が間違えたんだと思うけど、一言「ごめんね」ぐらいあってもよかろうに。

そんなこともありましたが、行ってきました、大学病院に。
待合室の患者さんは少なかったので喜んだものの、順番がくるまでに3時間近くかかりました。
本を持っていっててよかったよ、ホント。
恐るべし、大学病院。

やっと自分の番号が表示されて診察室へ。
実習生(か見習い先生)がいて、内診も見られました。
ま、いいんですけどね、今更。
頭かくして下隠さず、というのが余計恥ずかしい気がします。内診室って。

ここでMRIを予約しました。
えっと、最短で来月です。
その後、結果が出た頃に再診察です。

次の受診日は何とか年内にはなりましたけど、「思ったより早くMRIできますよ」って言ってくれるほど決して早くないから。
頭痛くて別の総合病院へ行った時は、その日すぐにMRI撮ったけどなぁ。
頭だけに緊急扱いだったのかな。

というわけで、結果が分かるのはまだまだ先なのでした。
でも私は見てしまった、というか覗いた。カルテを。
病名について、○○の疑い、と書いてあるのを。

そこにあったのは、
子宮腺筋症と子宮内膜増殖症だった、確か。
(興味のある方は調べてみてね)

子宮腺筋症は違う気がする。
生理痛もほとんどないし、量だって多くないし。

子宮内膜増殖症ね、これはやっかいそうですぞ。
子宮内膜症じゃなくて、―増殖症ってのがね。
これにしても生理の量が多くなるみたいなんですけど。

自覚症状としては、子宮が腫れている(大きくなってる)ような気がします。
何となくだけど、子宮から卵巣まで違和感もあったりして。

子宮内膜増殖症だったら、そのタイプによっては子宮体がんに移行していく可能性が高いみたいです。
穏やかではありませんなぁ。

っていうか、どっちも卵巣と関係ないみたいですケド・・・
無関係ってこともないんですかね。

どんな結果がでるか全くわかりませんねぇ。
気になるといえば気になるけど、なんとかなるだろうと楽に考えてる自分もいます。
子宮摘出なんてことになったとしても、私の場合、子宮さんの役目は終わってますから。

案外なんともなかったりして。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
検査して、更に結果が出るまでが精神的にしんどいね。
うん、子宮摘出は大丈夫よ。私三ヶ月たった今、なんともありません。太りやすくなったけど(-.-;)
筋腫とかやっぱり出血とか生理痛がひどくて大変だった人はかえってすっきりしたと言っていた。

卵巣が気になるね。

とにかく検査するまでは
気をまぎらわせているしかないよね。
近くならカラオケでも誘うんだけどf^_^;
2010/11/23(Tue) 00:23 | URL  | 海のいるか #-[ 編集]
うれしい
v-218いるかさん
いつもありがとう。
どうやら子宮がおかしいと気付いた時に、いるかさんの存在が心強かったんですよね。実は。
何かあったら絶対相談に乗ってくれるって思えるから。
今のところ楽~に構えてます。
カラオケ行きたいよね~。これは病気と関係なく行きたいけど。へへっ。
2010/11/29(Mon) 08:44 | URL  | maho #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。