スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二つ返事
2010年08月01日 (日) | 編集 |
先日、仕事に関して「二つ返事」をする出来事がありました。

それは、配置換え


私、パートになりたくて転職したばっかりだったんですけど、こうなる可能性があるのははじめから聞いていたことでした。

出産ラッシュで、一時的に人が足りない部署だったんです。


それにしても、突然の配置換え案だったようで、まずは私の気持ちを聞く機会をつくってくれたのでした。

せっかく慣れてきたところで、職員もいい人がいっぱいいて。

離れたくない人もたくさんできた、けど。

言い出した上司もまさかの「あ、はい。(いいですよ)」という即答。


いろいろ思うこともありまして。

そう思うのは私だけじゃなくて、大変な最中の人、もう乗り越えた人、うまく逃れた人、といるみたいですけど。


気持ちに余裕がなくなって、単純ミスをしてしまう自分にも嫌気がさし・・・

ぶっちゃけ疲れてました。

ちょっと前にあった「ブルー」も仕事についてのことでした。


仕事に正規の職員もパートもないんだけど、こんな環境でずーっと働くには、パート的はにきついものが・・・

といっても、まだ間もないのに自分からリタイアするわけにはいかないし。


なので、配置換えの話はありがたかったんです。


次のところは、前に職員だった時と同じ仕事です。

仕事の内容を知ってるだけに、もっと辛いこともあると思う。

でも、仕事だったら割り切れるし、その分仲間で分かり合えることもあるはずだから。


慣れるまでまた大変だけど、せっかくなのでがんばります。

その前に、今の職場でもう少しかんばるぞ。


この話のときに上司から「そんな二つ返事で了解してもらえると思わなかった」みたいなことを言われました。

迷いがなさすぎたかな~なって後で思い返したとき、どうしても言われた言葉が重い浮かばない。


二の次・・・じゃなくて、二の舞でもない、2の何だっけ・・・と出てこなくい。

しばらくして、あ、二つ返事か。と思い出す。


忘れた頃、ふと頭に浮かんで、思い出せなかった言葉は、えーと、二の次じゃなくて・・・

と、また繰り返し。


同じことがこんなに思い出せないのは悲しいね~

やっぱり歳かしら。

やだね~
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。