スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の頭痛・その2
2009年07月08日 (水) | 編集 |
MRIの画像から、ごくごく小さい動脈瘤があるかもしれないとのことで、脳外科も受診することになりました。

週が明けても痛みは治まらず、やっとのことでシャワーを浴びていた時のことでした。

あれ?
目に違和感。

おやおや??
視界の中にチラつきがでてきました。

こ、これは!
これぞまさしく典型的な「片頭痛」の前兆ではないですか。

おぉ、久しぶり・・・この感じ。
何年ぶりか分からないぐらい久しぶりです。

でも分かるんです。

この後ものすごい頭の痛みがやってきて、半日苦しまなければならないことを。
その前兆がやってきたのでした。


しか~し。

私は今、片頭痛の特効薬である「イミグラン」を持っているのですよ。
フフフ。

飲むべし、飲むべしくすり

片頭痛の薬を、前兆が出た段階で飲めるのは初めて。

この「イミグラン」は、まず1錠飲んで、効かなければ2時間空けてもう1錠飲んでもいいという薬です。

でもね、先生が「まぁ、2錠までなら一度に飲んでいいんですけど。」と言ってた・・・ような気がしたんです。
なので2錠一緒に飲みましたjumee☆faceA109
(みなさんはマネをしないでくださいね)

おまけに、少し経ってから痛み止めの「ロキソニン」も飲みました。

準備万端peace

なんでここまでしたのか。

それは、あの痛み、辛さを覚えてるから。


と、ここで忘れてはいけない脳外科。
こんな状態で行ってもいいのだろうか。

でも早く行って、気になる所見を確認したいし、悩んでいた頭痛も何とかしたい。
仕事だっていつまでも休めない。

病院に電話してみると、私さえ動ける状態なら来てもいいとのこと。

「イミグラン」は効くと思うけど、どれだけ効くかは全く分からない。
いつ、どれだけの痛みがやってくるのか不安でしたが、とりあえず行くことにしました。

今のところ痛みなし。
が、頭がボーっとした感じはあり、気分は良くない。

受付で申し出て、診察の順番が来るまで横になって待っていましたz001


さあ、私の番です。

MRIの写真?を見ながら、動脈瘤の疑いのある部分について分かりやすく説明してもらいました。
微妙な所見です。

動脈瘤ではない可能性も大きく、仮に動脈瘤の小さなものだったとしても、それが痛みの原因になることはないし、治療とかいう段階ではないそうです。
問題なさそう。

神経内科の先生、細かいところまでよく見てくれたんですね。

とりあえず安心しましたが。


この時点で片頭痛の前兆から2時間以上経っていましたが、まだ痛みはやってきません。
このまま片頭痛が治まって、長引いていた頭痛もなくなるかも知れないな・・・なんて思ったりしました。

しかし、「イミグラン」はすばらしいキラキラ(オレンジ)
2錠飲んだからか分からないけど、めっちゃ効いてる。

脳外科の先生に、「今度からは1錠ずつ飲んで様子を見てね」と言われました。
やっぱり、ね。


結局、激しい頭痛はやってこないままでした。

でも、痛み止めが切れるころ、また頭が痛くなってきてきたんです。
別物か怒り
しつこい頭痛です涙


しかし、こんな時に何年かぶりの片頭痛がおきるなんて偶然とは思えませんなぁ。

確かにずっと風邪もひいてるし、生理にもなったし、ストレスにも身に覚えがある。
しかも運動不足だし、生活リズムも乱れてるし、肩もコッてる・・・

頭痛の原因ありすぎ汗

この頭痛が、更なる片頭痛を誘発したんでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よかったねって言っていいのかな?
ストレスもかなり体に影響するよね・・・。
心も体もゆっくり出来るといいね

あんまり無茶しないでね~!
2009/07/09(Thu) 16:47 | URL  | 海のいるか #-[ 編集]
ありがと~
v-218海のいるかさん

やっぱりストレスなんですかねぇ。

職場に恵まれていて、結構お休みさせてもらいました。

同じようなことしてるのに若い時と違うな、って感じますね。
とほほ。

ありがとう。
力抜いていきます。
2009/07/09(Thu) 23:40 | URL  | maho #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。