スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅酒を仕込む♪
2009年06月22日 (月) | 編集 |
こんな私が、

超ズボラな私が、

梅酒を仕込みましたきゃー


梅酒はもともと大好き。
だからってなんでまた作ろうと思ったかというと、青梅をいただけることになったからなんです。

きゃ~、自分で梅酒を作る日がくるなんて汗

こういう時は、やっぱりネットで調べます。
砂糖の量や、実を取り出す時期など、レシピによってバラバラなんですね。


しばらくして届いた梅は、思ったより大きくて立派、量もたくさんありました。
重さを量ってみると5㎏以上ありました。
(梅ちゃんは私と一緒に体重計に乗りました^_^;)

シロウトmahoは梅酒を作れるのか。
そのまえに、ズボラmahoは仕込みまでたどり着けるのだろうか汗


いやいや、せっかくいただいた梅を無駄にしてはいけません。
やるべし、やるべし。

お酒は、ホワイトリカーだけじゃなくて焼酎やブランデー、ワインに日本酒と何でもアリみたいです。
(アルコール度数20度以上という規制はあります)

ブランデーおいしそうだったので、こんなの買ってみました。
  果実酒用ブランデー

梅との相性もあるので、クセのないものがいいようです。
シロウトには分からないので、果実酒用で確実にいってみます。

氷砂糖も適当に購入、ガラスの容器も必要ね、と。
あれ、4ℓの容器しかない。

大きすぎると思ったものの、たくさん入れて作ろうと2つだけ買いました。

帰って調べてみると、酒1.8ℓ(梅1㎏ぐらい)に対して4ℓの容器を使うことが分かりました。
これでよかったんだね。
もらった梅を全部使うと・・・この(4ℓの)容器が5つ必要になりますう~ん

そんなに作って失敗したら大変なので、シロップやジャムも作って梅を使い切りたいと思いますダッシュ

焼酎といってもどれがいいかまったく分からず、ホワイトリカーは使いたくなかったので(シロウトのくせに)、結局あのブランデーで2つ作ることにしました。

せっかくなので、梅の量を1㎏、1.2㎏と少し変えてみました。
氷砂糖はブランデーのパックに書いてあったレシピどおり、どちらも500gにしました。
(酒種のためか他のレシピより少なめです)

ブランデーだけにはじめから茶色なので、色の変化は見づらいですね。

しかし、楽しみだなぁ。

期待はふくらむアップロードファイル


成功を祈ってね。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようです♪


梅酒作られたんですね~\(≧▽≦)丿

今回はワタシはホワイトリカーでしましたf^_^;

出来上がりが楽しみですね(*^_^*)
2009/06/22(Mon) 10:28 | URL  | 5人のおかん #-[ 編集]
私はホワイトリカーでしか作ったことありませんが、ブランデーとはなかなか渋い選択ですなv-10
ホワイトリカーより味に深みが出るよね。
楽しみだね~v-237 楽しみで毎日見ちゃうんじゃないv-392←私がそうだった(笑)

2009/06/22(Mon) 11:06 | URL  | ちいこ #t2Yw0Dcg[ 編集]
v-2185人のおかんさん

梅酒仲間ですね(^^)
そのうち忘れてて・・・v-40にならないようにがんばります。

お互いにおいしくできますようにv-421

5人のおかんさんは初めてじゃないから大丈夫ですね。

早く飲みたいなぁ。
2009/06/22(Mon) 19:02 | URL  | maho #-[ 編集]
v-218ちいこさん

ちいこさんも梅酒経験者なんですね。

初めてなのにブランデーなどと、われながらナマイキなのであります^_^;

今のところ毎日見てますねv-290

でも、そのうち忘れ去ってしまうのがコワイです。
無事飲める日が・・・きますようにv-272
2009/06/22(Mon) 19:08 | URL  | maho #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。