スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Excelのおばけ・・・(試行錯誤編)
2009年05月22日 (金) | 編集 |
(困った編)の続きです。

単純なエクセルの表なのに、開かなくなって困った私。

パソコン本体にもたいしたデータ入ってないし、いつも使うものはメモリーステイックの中。
スティックの容量は256MBしかないけど、それでもスカスカ状態です。
(兼業事務なのでこれで十分^_^;)

それでもね、ちょっとでもなんとかならんものかと思ってね。
いらないデータを削除してみたり、新しくフォームを作ってみたり・・・

でもダメだったっすアップロードファイル

そこで、開けなくなったデータの容量を確認してみると、
ぬゎ~んと、55,000KB5,300KBを超えているではないかっびっくり

いつの間に??
ということで前月からのデータを見てみると、30,000KB3,000KB台、20,000KB2,000KB台と月をさかのぼるにつれて容量が小さくなってました。
ある程度古いデータになると、300KB前後で落ち着いてました。

※青字の数字が正解です。またまた間違えていたので訂正します。

えー、何なに!?
「容量の肥大化」という言葉を後で知ることになりますが・・・あるときを境に、まさにその状態。
なぜか容量がどんどん増えてる。

当月、前月分は残して、その前までのデータを削除・・・してもやっぱり変わらん。

こりゃ、オイラの手に負えないってことで。
家に帰って、yahoo!知恵袋やなんかで検索してみました。
(事務所からネットなんてつながってませんから-_-;)

「エクセル」「データ」「大きい」・・・
ここで出てきました、エクセル容量の肥大化という言葉。
そして、肥大化に困っている人が他にもいるということを知ったのでした。

ほっ。
じゃなくって!

見つけた(私に出来そうな)対処方法はこれ。
①空白のセルに思わぬデータが潜んでいることがあるので、表の外側をガーッと選択、Delete
②コピーを繰り返すと肥大化することがあるので、「名前を付けて保存する」とよい

ほほぅひゃっほぅ
次の日、さっそくやってみました。

うっしっし。
さぁ、小さくおな~り~




・・・・・

がっくり 変わらん

残念なことに、ちっとも小さくなってくれないのでしたトホホ

仕方なくメモリースティックを片手にデスクトップのパソコンへ移動。
このパソコンは競争率が高くていつでも使えないんだけど、そんなことは言ってられない。
合間をぬって何とか完成しました。

完成はしたけど毎月こうなるのか・・・
いつものノートパソコンで開けないなんて、あまりにも不便すぎる~

しかも肥大化してるのなら、どんどん容量は大きくなるんだよ。
どーすんの!?

こうやって私は、見えないおばけを相手に悪戦苦闘していたのでした。
(大げさ?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。