スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと止まりました
2010年05月27日 (木) | 編集 |
またまた不快な表現があるかと思いますので、読まれる方はどうかご了承ください。


やっとこの日がきました。

不正出血終わり~


いやー、長かった。

久々に風通しがいい~


3週間以上もダラダラと出血してました。

病院へ行った後も赤いのが続いて不安だったけど、検査したことでも出血するんだって。

そうだったっけ


検査の結果は「様子見」


子宮頸がんの検査はは大丈夫。

子宮体がんの検査は様子見。

今までと逆じゃ・・・


子宮体がんの方も再検査という状態ではないんです。

検査した時は出血の真っ最中だったけど、子宮内膜が厚くなってくる「増殖期」の細胞?が出てたみたいです。

異常というか、単に様子見。


今回の出血もホルモンの関係でしょうね、ってことで終わっちゃいました。

排卵がなかったのかも知れません。

受診した時点で出血が少なくなってきてたので、止血のためのホルモンの薬はもらいませんでした。

そういえば、卵巣ってどうなったんだろう??


子宮頸がんの検診では前からひっかかってたんです。

忘れてたけど2月にも検査してて、その時は「クラス2」という状態でした。(転職した時に検査してた)

クラス2までは正常の範囲内のようなので、以前ひっかかったということは「クラス3」だったのかも知れません。


とにかく出血が止まってよかった。

楽チン
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
実は出血中
2010年05月22日 (土) | 編集 |
今の体調について書きますが、不快な表現があるかと思いますので、見られる方はご容赦ください。


最近月のものがおかしくなってます。

間隔が長くなったり、来たと思ってもすぐに終わったり。

その前の2日目ぐらいは、かなりの量があって驚いてたほどなのに。


一時的なものだろうか。

頭痛と関係もありそうだし、自律神経のバランスでも崩れてるんだろうか。


それとも・・・

まさかの更年期突入???


否定しきれないところが悲しいアラフォー。

それでも更年期にはまだ早いらしいです。


そして今月はですね、来たかと思ったら違った、と思ったらやっぱり来てる、とよく分からない状況が続いております。

平たく言えば、不正出血です。

かれこれ20日以上


いやーん、もう。

たまらずに婦人科を受診しました。

何かしらホルモンバランスが乱れてるようですね、なんて言われながらエコーで見たり検査されたりしました。

片方の卵巣が少し腫れてるんだって。何でだろ。


検査の結果が出る頃にまた病院に行ってきます。

結果に問題がなければ出血を止める薬がでるんだけど、問題ありだったら・・・どうなるんだろうか。


どっちにしても何かやだねー。

歳を実感せざるを得ない状況・・・


卵巣が腫れるってどういうこと、もしガンだったらどんな症状が出るんだろう、っていろいろ気になって夜な夜なネットで調べまくってしまう私。

待つのは苦手。ある意味小心者。


この危機感と行動力を、壊滅的状態のわが汚部屋に向けろって思わなくもないんだけど。

他にもすることいっぱいあるんだけど。

なまけた体はついビデオのリモコンを手に取ってしまうのであった
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
今回のドラマ
2010年05月20日 (木) | 編集 |
まずは朝ドラの「ゲゲゲの女房」

見てます。録画ですが。

面白いです。


水木しげる役の向井理が若すぎることと、妻・布美枝役の松下奈緒が内気に見えず、キレイ過ぎる感はありますが・・・

みなさんいい味出してると思います。

方言も好きです。

録画だけど、こまめに見てます。


あと見てるドラマは、龍馬伝。

毎回楽しみにしてます。


私1人では臨場、絶対零度(途中から)、警部補矢部謙三、そうそうMotherも。


Motherは続きが気になりますね。


矢部謙三は何も考えずに見れますよ。

実はトリック見たこと無いんです。面白そうなのでスペシャル録画しました。

生瀬さん好きです。貫地谷しほりもハマリ役でいいです。あの感じ好きです。


他にも録画してるのいくつかあるんだけど、なかなか見るのが追いつきません。

録画する基準はタイミング的なところもありますが・・・

新参者は絶対見たい。


録画しすぎかな


ズボラな私には、ハードディスクに録画できるのがとっても便利。

だから見れる、といってもいいぐらい。

でも、油断するとすぐ容量いっぱいになっちゃう。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

何度肝心なところが切れてしまったことか
バチが当った!
2010年05月18日 (火) | 編集 |
今日は『3号』に対して見境をなくしてしまった私。

約束を破るわ、再三にわたる注意も適当な返事をして聞き流すもんだから、ブチッと何かがキレまして・・・

口も手も出して鬼のように怒りまくってしまいました。


そして、その後のご飯のとき。

またこれが行儀が悪くて・・・


『1号』も『2号』もそうだけど、「ちゃんと座りなさい」「左手出しなさい」「皿に口をつけるな」って毎回言ってるのになんで直らないんだろう。


ふと横を見たら、3号がテーブルから離れて座ったまま食べていて、下にボロボロこぼしてたんですよ。

カッチーン

「なんでちゃんと座らないのこんなに離れてたらこぼすの当たり前や、もっと前へ出なさいッ」とグーの手でバシバシ3号の腰あたりを叩いてました。

グーで叩くということは手のひら側、しかも手首のほうがヒットしてたんですね。


で、このざまです。
CIMG2463.jpg

見苦しくてすみません。

手首の脈のところが内出血してます

痛いっす。

しばらくはヒリヒリチクチク痛くって、脈が破れたかもっていう恐怖もあいまって、気分が悪くなり意識も遠のきそうでした


バチですわ・・・

あたりましたわ・・・


大事な子に手を上げちゃいけません。

分かっちゃいるんですが。


子供が小さいうちは、悪いことをすると怖い鬼さんがくると言っているのですが、これってわが家では本当のことかも知れない。

ブチッっていう音とともに、目を血走らせた『鬼母maho』が突然やってくるから


怒るのではなく、ちゃんと叱れる親にならねば。
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
そういえば
2010年05月11日 (火) | 編集 |
目の乾燥はまだ治ってない・・・と思う。

目薬いっぱいもらったけど、なかなかさせないでいます。


はい、面倒くさいんです


そりゃ、術後は頑張りましたよ。必死で。

でも、今は見え方は悪くても、何とか見えてますからねぇ。


寝る前の眼軟膏も思い出した時だけで。

だいたい右が調子悪くてぼやけるんですけど、時々右のほうがすっきり見えたりもしています。

ドライアイってこんなんですか?

よくわかりません。


次回の受診は近くの病院に行く予定です。

もう行かねばならない頃です

そういえば。


ちゃんと目薬ささないと。

いつもいい加減やのぅ、私。


その次は、また大阪の病院に行くことになっています。

今度はどんなツアーにしようかな。


大阪行きはまだ先。

それより、早く近くの医者へ行かねば。


さっそく携帯のスケジュールに入れておこうっと。
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
にほんブログ村
ほぼ治りました
2010年05月08日 (土) | 編集 |
手首、順調に回復してます。

結構痛かったし長引くんじゃないかと心配したけど、もう9割方治りました。

よかったです。


先日バイキング方式のディナーに行ってきたのですが、「ここからラストスパート」ってとこでお腹の余裕がなくなってしまいました。

おかしい。

まだ食べ足りないのにお腹がいっぱい。

ゴリさんには「結構食ってたぞ。」って言われたけど、私はこんなもんじゃないはずなのに。


仕方ないからチビの残したスイーツと一緒にコーヒー飲んで終了しました。

帰りの車の中でかなり辛くなっちゃって、お腹痛いしコーヒーは出てきそうだし・・・もう大変でした。


たぶん消化不良。胃がもたれるどころの状態じゃなかったけど。

腸は弱いけど、胃は丈夫なはずなのになぁ。


体にガタがきてるのかしら・・・

悲しいアラフォー


これから飲み会。

ウコンの力を飲んで楽しんできます
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
手首をやってしまった
2010年05月03日 (月) | 編集 |
先日手首を痛めてしまいましました

仕事中に手首の小指側下のほうが痛くなってきたんです。特にひねるとダメ。

手首の角度によっては全く大丈夫で、帰ってから『3号』を抱きかかえることもできちゃったんですけど、利き手なだけに不便でしょうがない

負荷のかかることはもちろん、頭は洗えてもシャンプーのポンプが押せない、米とぎはできるけどご飯はよそえない、ハンドルも途中までしか回せない・・・

左手を駆使しながらなんとか普通の生活はできてますが、ちょっと油断すると痛いんです。


病院行ってきたのですが、レントゲンに異常なく、どこを傷めていると特定はされませんでした。

捻挫、って感じです。

ちょっと腫れてます。


これね、いつ負傷したかはっきりした自覚はないんです。

心当たりとしては、痛み出した日の朝におきた事件かなと。

倒れこむ人をとっさに支えたんです、狭いところで。実際には、膝がついてしまったので慌てて抱え上げたんですけどね。

その時は全く痛みがなかったんですけど、それ以外には考えられなくて、医者にもそうじゃないかといわれました。


病院で電気あてて帰ってきました。ギプスも湿布もなし。

少しずつ治ってきている気もするけど、動かしてると治りにくいそうです。


だいたい普通に動けてますが、正直仕事にも差し支えてます。

でもね、その朝の事件は勤務中、業務の中で起こったことだったんですよ。


これって労災じゃなかろうか。


労災だったら健康保険使えないはずなんだけど、病院では何も言われなかったなぁ。

たいした怪我でもなさそうだからいいけど。

仕事で配慮してもらうのは当然なのかな。


ご飯食べるのには支障ないし、なんか仮病みたいで気まずいけど。

痛いものは痛いのだ。


明日はお仕事。

こんな私でも少しは役に立てるので、がんばって行ってきます。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。