スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B型なのか?
2012年02月20日 (月) | 編集 |
今年はね、初めて家族中がインフルエンザでした。

多分全員がそうだったのではないかと思われます。


もうすっかり復活、すでにかかってるから大丈夫、と開き直っていた今日この頃。


なのに、『2号』以下の3人が次々発熱。



・・・あれ?


風邪なのかね~



でも、テレビでやってたんだって。

インフルエンザB型も流行ってきてるって。



いやん。



チビたちの回復は早いのだけど、『2号』はなんかいまいち。

ずるずる微熱&頭痛&だるさ。


このあたりに到達したとは聞いてないけど。

Bかな。

やっぱBなのか?


重症でもないし今更ねぇ・・・

病院へ連れて行こうかどうしようか、まだ迷っている母でした。
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
最近は
2012年01月27日 (金) | 編集 |
かわいかった『4号』も、かなりナマイキになりました。
それでもやっぱりかわいい~のは、末っ子の特権ですかね。

普段テレビをつけたくない私。
だって、テレビがついてたら子供達が動かなんだもん。

というわけで、見たいものは録画しておくのでした。
なので最近のCMはあんまり知らなかった。

それでも、年末が近づくと急上昇したテレビ率。
AKBやKポップも結構覚えました。

AKBの歌っていいんですね。
風は吹いているとか好きです。
実は踊ってみたかったりします。(願望です)

『1号』はレディーガガがお気に入り。
意外と気さくでいい人そうですね。

歌番組も録画、編集して置いてあるので、誰かが何回も見てるんでしょう。
『4号』ちゃんが口ずさんでます。

タクシータクシー・・・ジュシージュシー とか、
マ、マ、マ、マリー とか。

聞いたことあるものは何でも歌ってます。

宿題もしないでテレビつけてるのがバレバレだよ~、ムスコたち。
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
数字の歌♪
2011年11月24日 (木) | 編集 |
すうじのいちは、なぁ~に♪

って『4号』ちゃんが上手に歌うようになりました。

最初はなんとなく歌っている程度だったのが、あっというまに全部歌えるようになって。
「もくもく」とか「ごろんごろん」とかいうところがとってもかわいい。

テレビのリモコン片手に、数字を見ながらひとりで歌ってました。

大昔、自分も歌ってた歌。
とんぼの歌も大好き。
こどもと一緒に歌えるっていいな(^^)

自力では、「10」の「えんとつとおつきさま、おしまい。」しか思い出せなかったんですけど。

まだまだかわいらしい『4号』ちゃんです。
手をつないで歩くのもうれしい。

『1号』なんておっさんと化してますから。ナマイキだし。
それでもかわいいんですけどね。
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
1号の様子
2011年05月19日 (木) | 編集 |
心身症になってしまった『1号』

体の痛みや過呼吸、学校へ行きたくない、極度のマイナス思考・・・

どうなることかと思いましたが、少し落ち着いてきました。

学校は行ってます。運動も何とか。
人から見れば、普通かもしれません。

だけど、おかしいのは確か。

弟へのやつあたりもまだまだ。
我慢してるところもあるけど、ちょっとしたことでキレたりもします。

私へは、攻撃的な態度と甘えの繰り返し。

言い出したらきかない、執着、人の話を聞けない、ああ言えばこう言う・・・

前からの性格のような、やっぱりおかしいような。

正直、時々疲れます。
実は、私の方がおかしいかも、なんて思ったりもします。

全部が『1号』のせいではなくて、『2号』もいい加減だし、『3号』も弱いのに言い返したり大声出しまくるし・・・。

いかんいかん、私よくやってるんだったわ。
大丈夫大丈夫。

良くなってるのか悪くなってるのかがいまいち分かりませんが。
今のところは何とか。
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
まさかの心身症
2011年05月01日 (日) | 編集 |
『1号』はどうやら心身症。

それは、体の一部が急に強い痛みにおそわれたことからはじまりました。
整形外科から大学病院まで、何度も通院して、検査入院もしていろいろ調べました。

結局、原因不明。
消去法で心の問題の可能性が大きくなってきました。

スポーツもやっているし、期待されている分プレッシャーは感じてると思うけど、特に思い当たることはない・・・
学校だって、たまに嫌なことはあるみたいだけど、それなりに楽しくやっていると思う・・・

現実は分からないけど、先生の目から見ても学校生活でこれといった問題はなさそう。
ただ、家の中ではストレスを感じていたかもしれない。

ようやく一部分の激痛から開放されたと思ったら、典型的な精神的症状があらわれてきました。

頭痛、微熱、過呼吸・・・
落ち込み、イライラ、妙なハイテンション・・・

息が苦しいといい、横になったままうつろな目から涙が流れたときには、本当にどうしたらいいのかオロオロしました。

『1号』は、自分の気持ちを分かってもらえないことが辛いみたいです。
なるべく寄り添うように、1号の気持ちを分かってあげるように気をつけてはいるのですが。

弟に対して、ちょっとしたことを許さずに暴力的になったときは、また大声を出して怒ってしまった。

親が大人になりきれていないのかも知れません。
どうしたらいいものか悩み、自分も落ち込みました。

カチンとくると、感情のまま怒ってしまう、ダメな母です。

受診の時に、親としてどうしたらいいか分からないと伝えておいたら、先生は先に私だけと話す時間を作ってくれました。
受付でそう言うといいよ、という職場の人のアドバイスのおかげです。

どうも最近疲れた表情をしていたようで、職場の人もみんな気にかけてくれて、話を聞いてくれたりいろいろ教えてくれたりします。
いろいろあった人、結構いるんですね。

まわりの人に恵まれてるな、とつくづく感じます。
かなり救われています。

今はなんとか学校に行っていて、スポーツはぼちぼち。

調子がよくなると、後でぐーんと落ち込みます。
落ち込んだ時は、マイナス思考のかたまりと化します。
あとイライラして攻撃的になります。

精神的だけではなく肉体的にも、自分の体をコントロールできなみたいです。

正直こっちも疲れるけど、今は『1号』と向き合っていかないといけません。
私が落ち込んでいる場合ではありません。

私はもともとズボラで、自分のやりたいことはやる方なので、このまま息抜きしながら長い目で見ていこうと思っています。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
本当にやるか
2011年04月18日 (月) | 編集 |
『4号』が、「きょお~、あしちぃでた~、ぱくってわれてちぃでたよ~」と思い出したように言いました。

思わず、「足食べとけ」って答えると、「たべたら○○(自分の名前)のあしかわいそうや~」と言うので、また思わず「○○の足なんて食べてもかわいそうじゃないよ~」と意地悪を言ってしまいました。

いつもなら「○○かわいそうだし!」って言い返してくるか、「あ~」と言いながらふざけてくるところなのですが、まったく反応なし。

ちょっとかわいそうだったかな、もしかして泣いちゃった??

気になって振り返って見ると、


(・・・はむはむはむ)

うれしそうに自分の足を食べて(なめて)ました

私が見るのを待っていたようで、視線を感じると、「おかあさんなめろっていったからなめた~」と、にた~っと笑いながら言ってました。

アホじゃ。


まだまだやんちゃ盛りでクソガキだけど、やっぱりかわいい。

面白く癒してくれます。


血が出たというところは、ほんのちょっと引っかいたような、それこそなめたら治るようなものでした~
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
なんとか
2011年04月15日 (金) | 編集 |
『1号』、なんとか学校へ行っています。

大変なんだか楽なんだか、深刻なのか考えすぎなのか。

よく分かりません。

どうなるんでしょう。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
『1号』の過換気症候群
2011年04月11日 (月) | 編集 |
最近『1号』にはいろいろありまして。

ああ言えばこう言うタイプで、そんなに繊細だなんて思わなかったのですが。

ちょっと精神的にまいってしまいました。


今日は息がとっても苦しくなって、私もオロオロ。

喉の奥が痛くて息がしたくないと言い、声もほとんど出せなくなって、横になったまま涙ぐんでる。

最近かかっている病院に連絡しても先生とは連絡が取れないからと言われ、対応してくれた看護師もこれといったアドバイスはしてくれず。

もともとかかりつけだった病院の救急外来に行こうか、それともこれは救急車レベルか・・・

でも、精神的な症状だと、病院へ行くことがかえって本人の負担になるだけだろうし・・・


そうこうしているうちに、呼吸も少しずつ楽になってきました。

本当に心配しました。

多分、過呼吸です。


なんでこんなことになってしまったのか。

今はテレビを見ながら笑ってますけど。


ここは私がしっかりしなければ。

少しでも『1号』に寄り添って、ちょっとでも気が楽になるように。

君はがんばらなくていいからね。


次々といろんなことが起こります・・・
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


親切なおじいちゃん
2010年11月07日 (日) | 編集 |
今日は子供たちを連れてお出かけしました。
ゴリさんは仕事だったので、大人は私だけ。

『4号』ちゃんは、普通の小便器で上手におしっこできます。
女性用のトイレが混んでいたのもあって、いつものように男性トイレに送り込んだのですが、「おトイレない~」と半泣きで出てきてしまいました。

便器がないってなんでだろう。
中までついていくわけにもいかず、手洗い場に迷い込んだのかとも思い、もう一度奥に行くように入口から指示してみましたがダメでした。
おしっこもれそうだし困った。

こうなったら仕方ない。
トイレに入ろうとする人に「便器のところまでこの子を・・・」と声をかけた時、私たちの様子を見ながら出て行ったおじいちゃんがさっと戻ってきて、「一緒にいこうね」と4号を中まで連れて行ってくれました。
心配してくれていたんですね。

便器の位置が高かったので、4号がよく分からなかったみたいです。
おしっこの時も抱きかかえてくれたそうですが、入口からも「ここで手を乾かすんだよ」と言いながら抱き上げてくれているところが見えました。

なんていい方なんでしょう。
表情にも人柄が出ていて、とってもステキなおじいさまでした。
本当にありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

追伸
そのころお兄ちゃんたちはというと、車の中で爆睡していたのでした。
それを歌うのか
2010年10月04日 (月) | 編集 |
『4号』は、歌はもちろん、音全般が大好きな子です。
いつものように歌ったり何かの台詞を言ったりしながら、テレビのヒーローになりきって遊んでいました。

その時ふと耳に入ってきたのが、
「いちば~んきれいなわたしを~だいたのは~あなたでしょ~」というフレーズ。
そう、中島美嘉の、うぬぼれ刑事の曲です。

突然思い出したのか、多少メロディーはずれてるものの上手に歌いだしたんですよ。
ドラマを録画して見てただけなんですけど、いつも一緒に見てたわけじゃないのに覚えちゃったんですね。
びっくりした以上に、そんな歌詞をチビが口ずさんでるのがおかしくておかしくて。

笑いをこらえきれずにいたら、4号が寄ってきて「なにがおかしい?」と言いながらにた~っと照れ笑いしてました。

「うぬぼれ刑事」といえば、視聴率はあんまりよくなかったみたいなんですけど、私好きだったんです。
初回を見てたらちょっとムカついてさえきて、もう見るのやめよう、と思いました。
なんか設定に無理がありすぎるし、まわりのキャラもうるさいし。

それが、何回か見てるうちに面白くなってきて。
そのうち自分でテーマソングを歌いだしたり、回を重ねるごとに引き出しが開いていくというか。
あの設定に慣れると楽しくなってきちゃったんですよ。
4号も、特に「ヘイヘイヘイ!」が大好きでした。

夏のドラマでは一番だったかも。
あんなにぶっ飛んだ内容なのに、最終回はちゃんとオチがついたというか話の筋が通ってるんですよ。
やっぱりクドカンってすごいのかな。

あのキャラを演じこなせる長瀬くんもすごい。
長瀬くん、好きになりました。かっこよかったし。
西田敏行はもちろん、中島美嘉も相変わらずいい味出してました。
あ、相棒の刑事もよかった。
生田くんも好き。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。